育毛剤選びはあなたの薄毛診断から

頼りにしていた育毛剤ランキングや口コミの情報がすべてではないとなると、

何を頼りに育毛剤を探せば良いのでしょうか?それはあなたの頭です。

実際、薄毛には「AGA(男性型脱毛症)」をはじめ、「ストレス性脱毛症」や「機械性脱毛症」、

「薬剤による脱毛症」などさまざまな種類があります。

どういう薄毛かわからない状態で人気と言われる育毛剤を使用したとしても、

その育毛剤に含まれている成分があなたの薄毛症状に合うものでなかった場合、

効果は一向に現れることはありませんよね。

これではただの無駄遣いになります。

だからこそ、まずはあなた自身が自分の頭をよく観察して、

なんの脱毛症であるかを判断することが大切なのです。

一部の育毛剤や育毛クリニックで治ると言われているAGAであれば、

額の生え際からM字型に薄毛が進行しているか、

頭頂部を中心にO字型に薄毛が進行しているか、または両方のいずれかです。

もしこのような形で髪が抜けていっているのであれば、

AGAである可能性が高いと判断することができます。

しかし、フサフサなのに一部だけ薄毛になっている、

薄毛とともに頭皮の爛れがひどくなっている、などであれば、

別の脱毛症の可能性があり、AGA用の育毛剤を使用しても意味がないかもしれません。

皮膚科へ行きましょう。

もし自分で何による脱毛症であるかの判断が難しい場合は、

育毛クリニックに行くことで毛髪専門医師が的確に診断をしてくれ、

AGAであれば医薬品分類の育毛剤を処方してもらうことができます。

参考リンク・・≫男の薄毛、ハゲの種類と特徴 [男のヘアケア] All About

Comments are disabled